• 信頼・安心・実績のクリニック

5月&6月 オススメ施術



⒈ 夏までに ワキ汗や匂いの悩みを解消したい方

1.-1脇の多汗症 ボトックス治療 20%OFF

ボトックス治療を行うことにより、これからの季節を脇汗に悩ない快適な生活をお過ごしいただけます。患者さまの満足度の高い治療です。


日本の重症の多汗症の患者さんは80万人と推定されます。
その中で自覚症状のある方は7人に1人と言われています。
*厚生労働省研究班(代表、横関博雄・東京医科歯科大 皮膚科教授)より


多汗症

多汗症のボトックス治療料金

両脇 60,000円 → 48,000円 (税抜き)
両手のひら 90,000円 → 72,000円 (税抜き)


詳しい治療について

*詳しい多汗症記事
*クリニックHP詳しい多汗症について

 


1.-2 ワキ脱毛 医療レーザー脱毛 特別料金

まずはワキの毛の処理から始めませんか?


・ワキ脱毛 春の特別料金です。

通常1回:両脇 4,000円 → 2,500円 (税抜き)


詳しい治療について

*クリニックHP詳しい脱毛について


1.-3 制汗剤 パースピレックス

長期間持続型の制汗剤により、長時間効果が持続する新しいタイプの制汗剤,医薬品です。


こんな方にお勧め

・ワイシャツの汗ジミを気にしている方
・多汗症・わきがでお悩みの方


Perspirex(パースピレックス)とは

特許取得済みの制汗剤で、市販のデオドラント剤やほとんどの制汗剤とは作用が異なります。主要成分である塩化アルミニウムが汗腺内の水と反応し、水酸化塩化アルミニウムを産生します。これが皮膚上層の細胞のケラチンと一緒になって汗腺内に栓を形成し汗や臭いを抑えます。


メリット

パースピレックスは皮膚のかぶれのリスクを軽減する乳酸アルミニウムを含有しています。乳酸成分が不快感をもたらす酸を無害な乳酸に変換する「緩衝剤」として作用します。パースピレックスの処方は特許取得済であり、他の制汗剤にはない独自の「緩衝」システムにより刺激を抑えることができる、唯一の市販制汗剤です。

使いやすさ

夜に使用し、就寝中に作用します。速乾性で、落ちにくくなっています。
1回の使用で3日〜5日間、汗と臭いを予防します。


使用方法

⒈夜間は汗腺の活動が低下するため、夜の就寝前に塗布します。効果が得られるまで(通常最初の1週間以内)毎晩使用してください。
敏感肌の場合は、1日おきに2週間塗布してください。

⒉完全に乾燥した損傷のない皮膚に使用し、完全に乾いてから衣類を着用してください。
⒊翌朝、石鹸と水で洗い流します。塗り直しはしないでください。

2週目以降は週2~3回、または必要な頻度でパースピレックスを使用し、汗と臭いのコントロールを維持します。


注意点

・必ず、完全に乾燥した皮膚に使用してください。傷、裂傷などがある場合は使用しないで下さい。
・脱毛後48時間は使用しないでください。


価格

1個 5,000円

 

*当日や前日ぎりぎりのキャンセルが多くなり予約が取りにくくなってしまうことがございます。只今、患者さまに2日前までのキャンセルに、ご協力のお願いのお声がけをさせていただいております。何卒、宜しくお願い申しあげます。
無断キャンセルがが続きますと、ご予約が取れなくなる場合もございます。ご了承ください。


⒉ 夏までには絶対に痩せたい方

⒉-1  食欲抑制 サノレックス錠 20%OFF

サノレックス(製品名マジンドール)とは、厚生労働省が正式に認可した医療用の食欲抑制剤です。



サノレックス効果

人の食欲を左右するのは、脳内の視床下部にある満腹中枢ですが、サノレックスはこの中枢に作用して空腹感を少なくすることで食べる量を減らし、消化吸収を抑えるなどの効果で体重を減少させるお薬です。


料金

サノレックス錠(30日分)15,000円 → 12,000円 (税抜き)

初回/2回目処方時 血液検査10,000円(税抜き)が必要です。

  • 最大4ヵ月間までの処方となります。

処方時は必ず診察が必要となります。


詳しい治療について

*クリニックHP詳しいサノレックスについて


⒉-2 メソセラピー 50%OFF

部分やせ注射、痩せたい部分を効率よく痩せさせます。



メソセラピーについて

メソセラピーはフランス生まれの部分やせ治療法です。脂肪溶解剤を脂肪内に注射して、効率よく皮下脂肪を減らします。脂肪溶解剤は、高脂血症や脂肪肝の治療に使われる医薬品で数回の治療により安全に効率よく痩せたいという方に最適です。

メソセラピー

料金

1ヵ所(10cm×10cm)15,000円 → 7,500円 (税抜き)
*1回につき4ヶ所までとなります。


詳しい治療について

*クリニックHP詳しいメソセラピーについて


⒉-3 ゼニカル

脂肪吸収抑制剤、脂肪吸収をコントロール


ゼニカルについて

ゼニカル(脂肪吸収抑制剤)は食べた脂肪分の吸収を抑制するダイエット薬です。(FDA(米の厚生労働省)認可)
食事に含まれる脂肪分を体内で分解・吸収するにはリパーゼという酵素が必要です。
ゼニカルはリパーゼの働きを抑え、脂肪の吸収を抑制します。
脂っこい食事の前にゼニカルを飲んでおくと、摂取カロリーを大幅にカットできます。飲み忘れたときは、食後に飲んでも構いません。
吸収されなかった脂肪分は便に混じって排泄されますので、効果は翌日のトイレで一目瞭然です。食事メニューに気を付けてご使用いただくと高い効果が期待できます。


料金

1日 10日分(30錠)/ 9,000円(税抜き)

*1錠あたり300円 /

診察+処方 1回の処方で10日分となります。

処方時は必ず診察が必要となります。


詳しい治療について

*クリニックHP詳しいゼニカルについて

※上記料金は全て税抜き価格です。

*当日や前日ぎりぎりのキャンセルが多くなり予約が取りにくくなってしまうことがございます。只今、患者さまに2日前までのキャンセルに、ご協力のお願いのお声がけをさせていただいております。何卒、宜しくお願い申しあげます。
無断キャンセルがが続きますと、ご予約が取れなくなる場合もございます。ご了承ください。

やまもと形成外科クリニック
安心 信頼 満足 形成・美容医療の最先端!豊富な経験で美をサポートいたします。
新潟市中央区本町7番町1085 アクセ
お電話でのご予約をお待ちしております
電話:0252232926
当日の予約も可能です
カード、ローンご利用いただけます。
やまもと形成外科クリニックHP
眼瞼下垂センター
クリニックLINE@お友達募集中
お問い合わせはこちらから

*メールでの問い合わせはこちら