• 信頼・安心・実績のクリニック

1.紫外線対策は必要と思っていたのに、油断して日焼けした理由

1-1.曇りの日だった
紫外線は簡単に雲を通過します。エネルギーが少ないA波はすぐにはダメージを感じないため、多くの方は油断してA波を大量に浴びてしまいます。A波は皮膚の真皮にまで到達し細胞レベルでダメージ受けてしまします。曇りの日も油断せずしっかり日焼け対策してくだい。

 

1-2.涼しかったから
日焼けは夏の間だけではありません。日焼けのリスクは春先から始まっています。
また、山は涼しいと油断しがちですが標高が高いと紫外線量は多く、お肌がダメージを受けやすくなっています。

 

1-3.日陰にいたから
日陰でも乱反射にご注意! 日差しには「直接光」と「乱反射光」があり、この二つがいろんな角度から、あなたの肌をとらえます。
そのため、日陰にいても日焼けするリスクは高くなります。
乱反射を起こす代表的なものは、新雪、砂浜、アスファルト、水面、草地、土などです。
ご注意ください。

 

1-4.洋服を着ていたから
洋服でも生地によって紫外線が透過して日焼けを起こします。
目の荒い生地は風通しがよく涼しいのですが、紫外線はあみ目を簡単に通過します。ポリエステルや綿素材の方が目が詰まっていて日焼けしにくいと言われています。

 

1-5.家の中にいたから
一番油断しがちなのが部屋の中。紫外線A波はガラスを通過します。
A波は浸透性が高く、その影響は皮膚の真皮まで到達します。
A波のエネルギーはそれほど強くないため目に見えたダメージはありませんが、徐々に細胞に傷つけていきます。

2.お肌のダメージを起こす太陽光

 

太陽光は、紫外線(UV)可視光線赤外線(IR)の3つに分かれます。
このうち、お肌のダメージに最も大きな影響を与えているのが紫外線です。

また、可視光線の一部であるブルーライト近赤外線(NIR)もお肌のダメージを与えています。

*参考

 


3.お肌にダメージを与える紫外線

3-1. UV-A(紫外線A)

最も長い波長の紫外線でその大半は地表に達します。
シワやタルミの原因トなります。

ただ、人体などへの影響は他の紫外線に比べて最も少なく、生命にはあまり影響はありません。

3-2.UV-B(紫外線B)

ほとんどがオゾン層で吸収されますが、一部は地表まで達し、日焼けやシミの原因となります。
今後、オゾン層の破壊が進むろ、UV-Bが増加すると皮膚がんの増加が考えられます。

3-3.UV-C(紫外線C)

波長が最も短く生き物にはとても危険な紫外線です。

しかし、現在のところオゾン層と大気中の酸素分子で完全に吸収されてしまうため、地上には届いていません。

 


4.知ってください光老化のこと

私たちが年齢を重ねるにつれて感じる老化

この老化のうち20%が自然の老化ですが、80%が紫外線による老化=光老化と言われています。

光老化とは、紫外線とそれにより生じる活性酸素(フリーラジカル)が皮膚細胞にダメージを与えることで、老化が進行するこという考えです。

光老化によるお肌の症状はとしては、ざらざらとした皮膚・くすみ・シミ・シワ・たるみなどです。

また、紫外線を大量に浴びることにより、皮膚がんを生じてしまうこともあります

 


5.やまもと形成外科クリニックのお薦め光老化対策

5-1.日焼け止めの選び方 SPF・PAについて

紫外線B波 → サンバーン (赤くなってヒリヒリ)
サンバーンを起こす紫外線B波をカット「SPF」
*人が日焼けするのに平均20分かかると言えます。

SPF3×20=60分の効果
*しかしこれはあくまで目安です。
SPFが高いからと心配しないで良いというわけではありません。

紫外線A波 → サンターン (皮膚が黒くなること)
サンターンを引き起こす紫外線A波をカット「PA+」

+が多い方が効果が高いと言われています。B波に比べA波は測定がしにくく曖昧な表示になっているようです。

 

5-2.飲む日焼け止め

飲む日焼け止めソルプロプリュスホワイト
1日1粒で紫外線に負けない肌へ

飲む日焼け止めといったら海外輸入品でしたが、安心の国産品が発売になりました。
紫外線対策(抗酸化作用)+透明感アップ(抗糖化)に注目し、臨床効果のある成分を配合した大変話題のサプリメントです。

*注目すべきは抗酸化に抗糖化をプラスしていること!

医療機関限定商品
*国内メーカー:「カイゲンファーマ」

価格:1個4900円+税  2個:9000円+税

ご購入ご希望の方は下記までご連絡ください。
電 話: 025-223-2926
メール: yamamoto-clinic@wish.ocn.ne.jp

 

5-3.抗酸化作用のあるビタミン 高尾濃度アスタキサンチン配合ジェル

アスタキサンチンは鮭やエビに含まれる赤い色素であるカロテノイドの一種で、高い活性酸素除去力があります。

特に紫外線により発生した活性酸素を除去できる強い抗酸化力を発揮します。

当クリニックオリジナル
「高濃度アスタキサンチン配合ジェル」

価格:5000円+税

ご購入ご希望の方は下記までご連絡ください。
電 話: 025-223-2926
メール: yamamoto-clinic@wish.ocn.ne.jp

その他山本院長がオススメする
医療機関限定販売、ホームケアもございます。
詳しくはクリニックにお問い合わせください。

この機会に医療機関が認める最強のコスメを使用してみませんか?

 


まとめ

1.紫外線に当たることは、ビタミンDをつくるのでとても大切ですが、当たり過ぎは老化の原因となります。

2.紫外線は夏だけでなく1年中私たちの肌にダメージを与えています。日焼け止め対策の化粧品は日々使用してください。

3.日焼け対策は化粧品のみでは充分ではありませんので、飲む日焼け止め ソルプロプリュスホワイト を毎日服用される事をお薦めします。

4.紫外線により発生した活性酸素は、高濃度アスタキサンチン配合ジェル を使用して予防されてください。

 


*当日や前日ぎりぎりのキャンセルが多くなり予約が取りにくくなってしまうことがございます。只今、患者さまに2日前までのキャンセルに、ご協力のお願いのお声がけをさせていただいております。何卒、宜しくお願い申しあげます。
無断キャンセルが続きますと、ご予約が取れなくなる場合もございます。ご了承ください。

*クリニックの案内

やまもと形成外科クリニック
安心 信頼 満足 形成・美容医療の最先端!豊富な経験で美をサポートいたします。
新潟市中央区本町7番町1085 アクセ
お電話でのご予約をお待ちしております
電話:0252232926
当日の予約も可能です
カード、ローンご利用いただけます。
やまもと形成外科クリニックHP
眼瞼下垂センター
クリニックLINE@お友達募集中
お問い合わせはこちらから


メールでの問い合わせはこちら