AGA,うす毛治療は適切な治療とケアで改善します。 


AGA・うす毛でお悩みの方、研究、開発により育毛治療は進化しています。
医療機関で適切な治療とケアが発毛の近道です。

まずは医師に診断してもらい状態を把握しましょう。

当クリニックではオリジナル配合内服・外用薬とご希望の方は育毛メソセラピー治療も致します。

プロペシアでは満足できない!
積極的な治療をしてみたい方にオススメです。

進行性のAGA(男性型脱毛症)に有効といわれている新しいタイプの治療薬です。

なかでも強いストレスなどで、頭髪が1本もなくなってしまった方や眉毛まで脱毛してしまった方、今までのAGA治療薬では効果がなかった方にもおすすめです。
総合的なアドバンス発毛を実感していただきます。


お客様の喜びの声

 

√ 男性医師だからわかってもらえる。
√ 相談しやすい。
√ 男性専用時間帯で安心!
√ 92%の方が「今後も使用したい」と答えています。
√ 今までのものと発毛の実感が違う。
√ 現状維持の「プロペシア」では満足しない

 


日本の成人男性の約30%は抜け毛や薄毛で悩んでいて、その原因のほとんどがAGA(男性型脱毛症)と言われています。
AGAは30~40代で発症し、加齢とともに徐々に進行するのが特徴です。一度発症すると治まることはなく、通常の育毛法ではその進行を食い止めることは難しいとされています。


1.成人男性の壮年性脱毛症(男性脱毛症AGA)

薄毛の原因は男性ホルモンの「テストステロン」が「5αリダクターゼ」という還元酵素によって変換されてより強い男性ホルモン「DHT(ジハイドロテストステロン)」になります。

このDHTが毛乳頭細胞の受容体に結合すると、成長期にある毛髪に対して退行期および休止期に移行する信号が出されます。

その結果、毛が細いままで成長したり、長く太い毛に成長する前に抜けてしまうため毛髪が薄くなってしまいます。

この事より、「ストステロンがDHTに変換される」のを抑えれば薄毛の進行を止めることができることがわかりました。


2.当クリニックのオリジナル治療薬の特徴

内服薬「タブレット」と外用薬「リキッド」の2種類で構成。

3つの“高い”特徴★★★
★ 高い改善効果
★ 高い満足度
★ 高い安全性

があり、一般の治療薬と比べ、早期効果が見込まれます。

内服薬「タブレット」
フェナステリド、ミノキシジル、ミネラル・アミノ酸・ビタミンなど

・フェナステリド:男性ホルモンテスであるテストステロンがDHT(ジハイドロテストステロン)に転換されるのを抑制します。

・ミノキシジル:血管を拡張させて頭皮の血流を増加させることで、毛髪の成長に必要な栄養分を直接毛乳頭に届け、毛髪の成長を促進します。

・ミネラル・アミノ酸・ビタミン:髪のもととなる栄養分
 (1錠にすべて含まれています)

外用薬「リキッド」の成分
ミノキシル、高純度のヒアルロン酸とトレハロース

ヒアルロン酸とトレハロース:頭皮環境を健康に保ち、かゆみやフケを防ぎます。

 


3.ご使用方法

・タブレットは1日1回、毎朝2錠内服して下さい。

・リキッドは1日2回、頭皮に塗付して下さい。

 


4.ご使用の目安

治療の効果は、抜け毛が減ったかどうか  新毛が生えたかどうかが効果の目安となります。その判定には約3ヶ月の使用が目安となります。

使用開始から3ヶ月間は用法・用量をお守りください。

 


5.この治療は自由診療となります。

自由診療(保険適用外診療)となります。

内服薬(1カ月分)16800円

リキッド(1カ月分) 10,000円

その他、診察代(1000円)、血液検査代(5000円)がかかります。
*全て税抜き価格です。


6.  他の発毛剤・育毛剤との併用は可能ですか?

他の発毛剤や育毛剤との併用はご遠慮下さい。

(他の発毛剤との併用での効果は実証されておりません。)

 


7.患者さまへのアンケート結果です。薬の効果を実感されました。

臨床アンケートデータ 実際に使用された患者様の声

 


1:髪が増えたと言われたことがありますか?

言われたことある 64%

何回も言われてた 20%

言われたことありません 16%

 

◎84%の方が「髪が増えたと言われた」と答えています。

 


2:心境の変化はありましたか?

変わりは特にない 30%

若々しくなった 25%

自信が持てるようになった 10%

髪の話題が気にならなくなった10%

 

 


[その他の心境]

・ストレスが減った

・水に濡れるのが気にならなくなった

・オシャレになった etc

◎70%の方が「心境に変化があった」と答えています。


3:今後の使用について

ずっと続けていきたい 88%

時々使ってみたい 4%

まだよくわからない 8%

■直ぐ辞めたい 0

 

◎92%の方が「今後も使用したい」と答えています

 

もっと積極的に早く成果を出したい方には育毛セラピーを

育毛メソセラピーとは

新しい発毛、育毛治療を新導入
世界特許取得の毛包への作用のあるハイブリッドペプチド配合で、非常に効果の高い治療として注目されている「育毛メソセラピー」

ハイブリッドペプチドで髪を再生します。
ヘアーフィラーに含まれるハイブリッドペプチドは発毛増殖因子と同じ働きをし細胞の受容体に直接的に働きかけ、毛包を新しく作り出す画期的な治療法です。(毛包形成に必要なプラコードの形成誘発、毛乳頭を促進)

ハイブリッッドペプチドはヒアルロン酸ジェルに包まれていますので、15日間に渡ってゆっくりと放出されるため、毛包への作用時間が長く、長期的な効果を発揮します。


こんな方におすすめ

まずはAGA治療の基本はミノキシジルとプロペシアで治療していきます。

これらの医薬品を使用して薄毛治療を行います。
これらの治療に物足りない方、育毛メソセラピーの治療を検討して下さい。

治療費用 50,000円(税抜き)
(1回1本/1本で手のひら大の範囲)
1クール:4回セット160,000円(税抜き)

*おおよそ1本広範囲の方は2本の場合があります。
2週間に1回の治療となります。

ミノキシジルとプロペシアによる治療方法にプラス育毛メソセラピーが行われます。

どちらの治療方法が良いのか医師が判断致します。

まとめ

日本の成人男性の約30%は抜け毛や薄毛で悩んでいて、その原因のほとんどがAGA(男性型脱毛症)と言われています。

AGAは30~40代で発症し、加齢とともに徐々に進行するのが特徴です。一度発症すると治まることはなく、通常の育毛法ではその進行を食い止めることは難しいとされています。

当クリニックでは薄毛の状態に応じて、治療方法を考えていきます。

*プロペシアご希望の方はお申し出ください。ご用意あります。


オリジナル治療はAGAをより確実に改善し満足していただいています。


院長自身も服用して発毛を実感しています。ぜひご相談ください

<男性専用時間>
平日:月火水木金 12:00〜13:00/18:00 〜19:00
土曜:13:00〜14:00/16:00〜17:00


お肌とまぶたのクリニック
やまもと形成外科クリニック
形成外科(保険診療)
美容皮膚科・美容外科
見た目を自信につなげる
豊富な経験と確かな技術
診療時間
月〜金 10:00~13:00, 14:30~19:00
土曜  10:00~17:00
休診日:日曜・祝日・年末年始

当日の予約も可能です

クリニックLINE@お友達募集中
新潟市中央区本町7番町1085 アクセス
📞キャンセル・ご変更は3日前午前中までにご連絡ください。
クレジットカードご利用いただけます。
📨お問い合わせ / アクセス
やまもと形成外科クリニックHP
眼瞼下垂治療
*クリニック院内
保険が適応できるものはできるだけ保険で治療を行います((形成外科・皮膚科)。
保険であっても、美容(見た目)を配慮した治療を行います。
形成外科医としてケガ、傷あと、まぶたのトラブル(眼瞼下垂・逆さまつ毛)、皮膚腫瘍の治療は専門的治療を行っています。
また、子供の外見的な形態異常、ケガ、傷あとの治療には特に力を入れています。
当院の診療には保険診療と自由診療がございます。美容治療はすべて自由診療となっております。

ぜひ役に立ったと思いましたらシェアお願いいたします