耳垂裂(じすいれつ)耳たぶが裂けていて自然には治りません


耳垂裂(じすいれつ)は保険で治療ができます。

2種類あります

  1. 耳たぶが、ピアスやなんらかの原因で裂けている状態(後天性耳垂裂)
  2. 生まれるき耳たぶが割れている状態(後天性耳垂裂)

トラブルの原因

  • 重いピアスをつけている
  • 大きいピアスにより引っ張っられしまった
  • 長時間ピアスをつけている
  • 金属アレルギーを起こして腫れている
  • ピアスホールが化膿している状態
  • ピアスのキャッチが食い込んでいる
  • 長期的に少しづつ裂けていった

裂けた耳たぶは自然に元に戻らず、裂けたまま

患者さんの中には、通常のケガのように自然に治ると思っている方も多いです。

ピアスの穴から耳たぶが切れてしまった場合、傷が治っても自然にくっつかず 開いたまま傷あと(瘢痕 はんこん)となります。

こんな症状の時は気をつけてください。

裂けた傷口から細菌が繁殖し、赤く腫れ上がり、痛みを伴う場合があります。
自然に治ることはなく、悪化する時もあります。
医療機関にて適切な処置を受けることをおすすめします。

耳垂裂でお悩みに方

  • 営業職なので見た目をよくしたい
  • 親に指摘された
  • 他人の目線が気になる
  • 子供に指摘され気になり始めた

 

耳垂裂の治療方法

耳垂裂の治療は、瘢痕化した部分を切除して縫合します。

日帰り手術で行われます。

  1. まずは診察して耳の状態を診ます。
  2. 局所麻酔をして瘢痕化した部分を切除して縫合します。
  3. 手術時間は約30分ほどです。
  4. 翌日に患部をチェック
  5. 翌日よりシャワー可能です。
  6. 1週間後に抜糸を行います。

治療費について

先天性耳垂裂・後天性耳垂裂ともに治療費は同じです。

自己負担3割の場合:1箇所 30,000円程です。
この他に診察代、麻酔代、処方箋代等が必要です。

*美容外科やクリニックよっては自由診療で治療する場合があり、料金もクリニックによって高額な場合もあります。
事前にクリニックに問い合わせることをおすすめいたします。
当医院は保険適応で治療しております。

治療後はまたピアスができますか?

同じ場所にはできませんが、約1年後状態がよければ、違う場所でしたら可能です。


やまもと形成外科でも治療しております。

電話でのお問い合わせご予約はこちらから↓


お肌とまぶたのクリニック
やまもと形成外科クリニック
形成外科(保険診療)
美容皮膚科・美容外科
見た目を自信につなげる
豊富な経験と確かな技術
診療時間
月〜金 10:00~13:00, 14:30~19:00
土曜  10:00~17:00
休診日:日曜・祝日・年末年始

当日の予約も可能です

クリニックLINE@お友達募集中
新潟市中央区本町7番町1085 アクセス
📞キャンセル・ご変更は3日前午前中までにご連絡ください。
クレジットカードご利用いただけます。
📨お問い合わせ / アクセス
やまもと形成外科クリニックHP
眼瞼下垂治療
*クリニック院内
保険が適応できるものはできるだけ保険で治療を行います((形成外科・皮膚科)。
保険であっても、美容(見た目)を配慮した治療を行います。
形成外科医としてケガ、傷あと、まぶたのトラブル(眼瞼下垂・逆さまつ毛)、皮膚腫瘍の治療は専門的治療を行っています。
また、子供の外見的な形態異常、ケガ、傷あとの治療には特に力を入れています。
当院の診療には保険診療と自由診療がございます。美容治療はすべて自由診療となっております。

ぜひ役に立ったと思いましたらシェアお願いいたします