• 信頼・安心・実績のクリニック

新潟市形成外科医会を9月9日に開催しました。

私が代表を務めています新潟市形成外科医会の第3回例会を9月9日に開催いたしました。   1.新潟市形成外科医会とは 新潟市形成外科医会は、新潟の形成外科医の知識の交換・学術研究の場を与え、会 …

続きを読む


2003年に初めて「レーザーフェイシャル治療」を学会で発表しました。

「お顔の若返り」施術で知られている「レーザーフェイシャル」は 2003年2月の「日本皮膚科学会新潟地方会」で初めて発表しました。 小さな学会でしたが、このレーザーを販売している「キャンデラ社(現在 シ …

続きを読む


No Image

日本美容外科学会総会の発表 その2

「1台のレーザーによる幅広い治療    専用レーザーとの効果と及び経営面からの比較」   <目的>医療用レーザーの進歩により、皮膚病変の治療が容易になった。治療においては各種のレーザー機器を …

続きを読む


No Image

2014年9月3日 4日 東京ドームで第37回日本美容外科学会総会が開催されました。

2014年9月3日 4日 東京ドームで第37回日本美容外科瓦解総会が開催され、私も2題発表してきました。 日頃診療している治療法をまとめて発表する機会です。 1題目 「炭酸ガスレーザーを用いた「くり抜 …

続きを読む


No Image

第375回日本皮膚科学会新潟地方会で発表してきました。 

2014年10月11日 第375回日本皮膚科学会新潟地方会が開催され発表してきました 演題名は 「脂肪融解溶液を顔面に自己注射した1例」 最近、インターネットでいろいろな医療用薬剤が簡単に購できるよう …

続きを読む


No Image

第54回日本形成外科学会 で 未成年の刺青治療の問題点を発表しました。

2011年4月13日から15日までの3日間 第54回日本形成外科学会 が徳島市で開催されました。。 この学会は形成外科医が1年に一度集まる大きな学会で、1年間の研究や臨床症例を発表する機会でもあります …

続きを読む


No Image

2012年4月13日の日本形成外科学会総会での発表

2012年4月13日に東京で開催された日本形成外科学会総会で 「炭酸ガスレーザーを用いた広範囲刺青治療後の問題点」 について発表してきました。 広範囲刺青の治療は難しく、しかも短期間で治療しなければな …

続きを読む


No Image

学会活動

大学病院や総合病院勤務の時は 所属学会での発表や論文投稿は業績として重要でしたが、開業医にとって毎日の診療が重要です。しかし、開業医は一人で診療していますので、疑問が生じた時、職場の同僚屋先輩に相談す …

続きを読む