クリニックコンセプト

医療方針

日本形成外科学会認定医・日本美容外科学会正会員である院長自身が、直接カウンセリングから、手術、アフターケアーまで責任をもって行います。特にカウンセリングでは、治療法の利点と欠点を十分に説明した上で、患者様の希望と症状に合わせた治療法を行っていきます。あくまでも主役は患者様です。

併設の「ドクターズエステ グレース・モア」では、最新の形成皮膚医学に基づいた専門医の治療に、プロのエステティシャンの施術を合わせた施術を行っています。また、首都圏並みの医療器械も導入し、さまざまな肌トラブルの治療を行っています。

悩む前にまずはご相談下さい。

十分な説明を聞いていただいた上で、患者様自身にご納得していただき治療を行います。きっと不安と悩みを解消できるはずです。悩む前にまずはご相談下さい。

患者様との話の中で最善の治療を

最近では広告の影響もあり、美容形成外科も一般的になり、多くの方に興味を持っていただけるようになりました。しかし、広告の中には大げさで、真実とは思えない内容のものが多くなり、それを信じ、過剰な期待をもたれて受診される方も増えてきています。イメージばかりが先行し、治療後のダウンタイムも考慮せず勢いで受けられることを防ぐ為に、充分に説明いたします。しかし、患者様が治療の結果に満足していただけないなと判断した時は、たとえ患者様が希望されたとしてもお断りする場合がございます。

患者様に後悔していただきたくないからです。

患者様との話の中で最善の治療を提案したいと思います。あなたのホームドクターとして長いお付き合いをしたいと思います。

診療科目

  • 形成外科(保険診療)

傷、ヤケド、傷あと、手術あと、あざ(赤、青、黒、茶)、子供の形態的先天異常、ケロイド、巻き爪、腫瘍(目、口、へそ、耳、爪、足、指)の変形、陥没乳頭(授乳予定のある方)、眼瞼下垂

  • 美容外科(自由診療)

しみ、シワ、ほくろ、いぼ、二重まぶた、隆鼻、ヒアルロン酸注入、ボトックス注入(シワ、多汗治療)、タトゥー除去、ヘソの変形、ワキガ(液臭症)、脱毛、ピアス、ボディピアス、美容点滴、そばかす、ニキビ、ニキビあと