子供のけがと先天異常

生まれながらの形状異常やアザなどの「先天異常」や、傷ややけどなどが残った「傷あと」。子どものことだけに「一生残るのでは」と心配ですね。そんなときは、いつでも当クリニックに相談を。的確なカウンセリングと、最新の形成皮膚医学に基づいた治療・施術を行います。

例えば、こんな症状で悩んでいませんか?

子どものケガ・先天異常

先天異常 傷・傷あと アザ
頭、目、鼻、口、耳の形・体、
手足の形状など
切り傷・すり傷、
打撲・やけど・ケロイド・はげ
赤色のアザ・青色のアザ・茶色のアザ・黒いアザ
外傷の応急処置
子供のケガは親がどんなに、注意していてもなかなか防げるものではありません。
やけどした時
ヤケドをしたら直ちに、流水で冷します。ただ顔にヤケドをした場合は、水につけた清潔なタオルで冷してください。
鼻血
鼻血が出たら直ぐに詰め物をして、止血します。
頭部外傷
無症状だからと安心せず、CT検査などが出来る脳神経外科を有する専門医療機関を受診してください。


その他よくある質問はこちら