プチ整形 簡単????


ご存じ プチ整形  でもとても おかしな言葉です。

 

プチ(Petite) とは小柄 とか 小さい というフランス語  これに整形 を付けた造語です。

 

整形とは 本来は整形外科のことですので、 いい加減な名称となります。

 

でも この言葉 ほとんどの方がご存じですね。知

理由は  マスコミの力 影響力 特に女性向けの雑誌です。

 

さて、この言葉の意味することは??

 

美容外科では手術を受けた後には腫れ、傷あとなどいろいろな問題があります。

そのため、手術を受けるのを躊躇してしまします。

 

しかし、プチ整形は違います。
スを使った大がかりな治療ではなく、ヒアルロン酸などの注射で鼻を高くしたり、ボトックス注射で小じわをなくしたり、また、レーザーを用いて脱毛やシミ取りと行ったりと。
昼休みに ちょっと!!! 気楽な感じで受けられます。

 

手術と比べて、治療費も安く、短時間で終わります。
中でも 腫れが少ないため、施術後すぐに化粧して外出ができる ダウンタイムがないのが最大の魅力です。

 

いいとこだらけ!!と雑誌で宣伝したいます。

 

この考えは治療をする側  医師側にも当然起こってきます。

 

でも???!!!

ぜひ役に立ったと思いましたらシェアお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA