運動不足の解消で寿命が延長する可能性


アメリカの有名な医学雑誌の Lancet(2012.389.219-229)に

「運動不足の解消で寿命が延長する可能性」

という論文が掲載されていました。

著者は

運動不足の影響は喫煙、肥満とほぼ同じとのこと

運動不足が解消された場合、平均寿命が世界で0.68年 日本では0.91年延びる

とのことです。

具体的には 毎日15~30分の早歩き程度の運動だそうです。

私は 自動車で通勤し、机に座っている生活消す。

毎日毎日15~30分の早歩き できそうでできない習慣です。

だからこそ 毎日続けることが寿命を延ばすことになるのでしょう。

健康とwalking

新潟市中央区本町通7番町1085
やまもと形成外科クリニック
電話:025-223-2926
yamamoto-clinic@wish.ocn.ne.jp
https://yamamoto-clinic.jp

ぜひ役に立ったと思いましたらシェアお願いいたします