3月4月診療日|おすすめ情報について


3月・4月休診日のお知らせ

*3月27日・日曜・祝日
*4月3日・10日・17日・日曜・祝日

その他の水曜日は診療しております。

*お電話でのご予約をお待ちしております。

お電話でのご予約受付

3月16日よりスタート
患者さまにご利用しやすくなりました。
10時〜18時30分まで休みなくお電話受付いたします。(土曜は17時00分まで)
お昼休みも電話対応しております。

お得な施術について

月替りで行っておりましたが、今後は単発的にLINEにてお知らせいたします。

4月より特典・料金の変更等ございます。予めご了承ください。
詳しくはクリニックまでお問い合せください。

LINE登録・お誕生日特典についてはコチラ

春のおすすめ施術について

暖かくなりお肌をみせる季節になってまいりました。

首と頚部や脇の下にできている柔らかく、飛び出ているイボのようなもの
気になっていませんか?

軟性線維腫(アクロコルドン、スキンタッグ)

紫外線や老化による影響と言われています。良性の小腫瘍、悪性のものではありませんのでご安心ください。

体質にもよりますが、多くの方は年齢とともに増えてきます。特に更年期を過ぎた女性に多くみられます。
お若い方の場合、肥満による摩擦部位にできやすいようです。物理的刺激も要因とされています。

特徴

頸部、ワキの下、お尻などにできます。

大きさ的には1mm~5mm前後の柔らかいものです。
小さな物は少し盛り上がっている程度ですが、大きな物はつまめるほど出っ張ってこともあります。

患者さんお悩み

  1. 見た目が気になりる
  2. 肌をみせるのが嫌になる
  3. 首のでる洋服が着づらい
  4. 擦れて血がでる
  5. 老けて見える

治療について

液体窒素治療とレーザー治療のどう違うの?

① 通常皮膚科での治療は液体窒素で焼くもしくはハサミで切除します。

メリット:保険治療でできる
デメリット:治療回数が多く、また治療部位の周辺皮膚に色素沈着ができるおそれがあります。
一度のできる個数に制限があります。
*当医院では液体窒素での治療は行っておりません。

② 盛り上がったできものをレーザーで削り、治療部位のみを蒸発させ病変を取り除きます。

メリット:1回の治療でたくさんの軟性線維腫をとることができます。出血もほとんどなく終わります。治療あとは液体質素に比べ綺麗といわれています。特に見える部位を治療する場合、炭酸ガスレーザーでの治療がおすすめだと考えいます。
デメリット:保険適応外

当医院の料金

1個3mmまで:3000円〜5000円 (部位や深さにもよる)
●診察診断→レーザー治療→2週間後に検診


電話:025-223-2926


HPはコチラから

 

ぜひ役に立ったと思いましたらシェアお願いいたします