子供のケガ・傷あと・外見的異常で悩まれている親御さんの立場で治療します。


子供のケガ,傷あと,やけど,先天異常(外見的)

生まれながらの形態異常やアザなどの「先天異常」や ケガややけどなどで残った「傷あと」

子どものことだけに「一生残るのでは」とご心配ですね。

見た目の悩みから 将来自己評価が低くなったり、コンプレクスを持ってしまうことも多いです。
ご両親、お子さんの心の負担はいかばかりかと思います。

形成外科では、最新の形成皮膚医学に基づいた治療を行い、患者さん自身ばかりでなく親御さんの悩みを少なくすることを目的としています。
特に、顔は隠せない部分であり患者さんの悩みは強く、また心の傷となる恐れもあります。

形成外科は顔の治療が得意分野であり、傷あとを最小にすることで子供さんの治療を行います。
最初の治療が肝心ですので、早めの受診によってお子様の治療計画を立てることをオススメします。

 

こんな症状でお悩みではありませんか?

子どものケガ・先天異常

  • 顔の先天異常(唇裂・口蓋裂など)、アザ(赤色のアザ・青色のアザ・茶色のアザ・黒いアザなど)
  • 顔のケガや傷あと ケロイド
  • 手足の形態異常、ケガと傷あと
  • 禿げ・(ハゲ)
  • できもの

外傷の応急処置

子供のケガは親御さんがどんなに、注意していてもなかなか防げるものではありません。
そのために、最初の対応方法を知っていると大丈夫です。

・出血した場合

水で濡らしガーゼやタオルで患部を圧迫してください。

・やけど

やけどした部位を直ちに、流水で冷します。顔の場合は水につけた清潔なタオルで冷してください。

・鼻血

鼻血が出たら直ぐに詰め物をして、鼻の上から圧迫してください。

・頭部外傷

無症状だからと安心せず、CT検査などが出来る脳神経外科を有する専門医療機関を受診してください。


ご希望の方は講演いたします。

子供のケガ、傷あと、応急処置、お子さんとの傷あと、見た目からのコンプレックスなどについてわかりやすくお話します。
これまでにも、幼稚園、保育所、小学校等などで講演させていただいています。

ご質問のある方は、ご遠慮なく下記のフォームよりお問い合わせください。

お肌とまぶたのクリニック
やまもと形成外科クリニック
形成外科(保険診療)
美容皮膚科・美容外科
見た目を自信につなげる
豊富な経験と確かな技術
診療時間
月〜金 10:00~13:00, 14:30~19:00
土曜  10:00~17:00
休診日:日曜・祝日・年末年始

当日の予約も可能です

クリニックLINE@お友達募集中
新潟市中央区本町7番町1085 アクセス
📞キャンセル・ご変更は3日前午前中までにご連絡ください。
クレジットカードご利用いただけます。
📨お問い合わせ / アクセス
やまもと形成外科クリニックHP
眼瞼下垂治療
*クリニック院内
保険が適応できるものはできるだけ保険で治療を行います((形成外科・皮膚科)。
保険であっても、美容(見た目)を配慮した治療を行います。
形成外科医としてケガ、傷あと、まぶたのトラブル(眼瞼下垂・逆さまつ毛)、皮膚腫瘍の治療は専門的治療を行っています。
また、子供の外見的な形態異常、ケガ、傷あとの治療には特に力を入れています。
当院の診療には保険診療と自由診療がございます。美容治療はすべて自由診療となっております。

ぜひ役に立ったと思いましたらシェアお願いいたします